本文へ移動

会社情報

経営理念

  1. 豊かな未来社会を支える環境づくりを事業目的とし、社会の繁栄に寄与します。
  2. 信用と技術を重視し、顧客満足度の高い生産設備を提供します。
  3. 創造力豊かな向上心を持った社員を育て、活力と潤いのある企業をめざします。

ご挨拶

本社社屋
武山精密は精密金型の設計製作を基軸とした総合メーカーです。
創業当初より精密・複雑な性質を持つ金型に特化して事業を進めてまいりました。
近年は、製品のより複雑化や、スーパーエンプラなどへの対応により試作・開発フェーズでの高度なアプローチが必要となっております。
試作~精密金型製造~量産までをカバーした生産体制・品質保証体制をより確実なものとし、お客様に喜んで頂ける会社を構築してまいります。今後も長年の信頼と実績を原点により良い会社を目指して社会に貢献します。
代表取締役 武山正市

会社概要

会社名
株式会社武山精密
所在地
【本社/南工場】  444-1323 愛知県高浜市田戸町四丁目6番地25
  【二池工場】      〒444-1322 愛知県高浜市二池町一丁目7番地8
電話番号
0566-53-6405
FAX番号
0566-45-6410 
代表者
代表取締役 武山正市
設立年月日
1975年12月01日
資本金
10,000,000円
従業員数
42名
業務内容
・精密金型製作
・精密金型部品製作
・試作金型製作
・プラスチック成形試作、量産

沿革

1975年(昭和50年)
家電関連金型(設計/製作)を目的として創業。
1993年(昭和58年)
自動車関連金型(設計/製作)へ参入し、商号を株式会社武山精密とする。
2003年(平成15年)
金型成形トライ用の射出成形機を導入した。
2003年(平成15年)
自社金型を製作し、量産成形の本格始動となった。
2004年(平成16年)
業務拡張に伴い現本社取を得し、作業環境を整えた。
2006年(平成18年)
精密金型用の機械設備を増設し稼働率の向上を図る。
2009年(平成21年)
自動車金型関連 精密部品の受諾加工が開始となる。
2015年(平成27年)
本社に南工場(恒温工場/大型組付け/トライセンター)を新設した。
2016年(平成28年)
愛知県より「経営革新計画承認企業」に認定される。
2017年(平成29年)
本社登記を創業地より、現本社に登記変更移転した。
2017年(平成29年)
ISO9001/14001認証取得。
2018年(平成30年)
愛知県より「先端設備等導入計画承認企業」に認定される。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0566-53-6405
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る